福島

養老渓谷 梅ヶ瀬渓谷

千葉県養老渓谷の紅葉は、関東の平野部ではもっとも遅い11月中旬〜12月上旬に見頃をむかえます。
おもなみどころは、養老の滝下流のハイキングコース、筒森もみじ谷、大福山ハイキングコース、
そしてここにご紹介している梅ヶ瀬渓谷など。
川面に映るもみじや谷に舞う紅葉をもとめて、秋には多くの人々が訪れます。
また、この梅ヶ瀬渓谷は、冬期に巨大なつららのカーテンが出現することでも知られています。
地層からしみ出た地下水が、寒気で凍り付くもので、暖かい房総の予想を裏切る景観が、
毎年1〜2月に見られます。

宿泊(10,000円程度)や、撮影後の「ひと風呂」(1,000円程度)は、養老渓谷の各旅館で。

<< トップへもどる

スライドショースライドショー
※22枚

養老渓谷旅館組合
http://www.yorokeikoku.com/